女性の生え際の薄毛は、改善する可能性が高い

薄毛で悩む女性の中には、髪の毛の生え際が後退、
または細く産毛化して薄毛のようになっている人もいます。

 

生え際の薄毛(M字)は女性よりも男性に多い悩みですが、
ホルモンバランスや遺伝、体質によっては女性でもなるケースがあります。

 

徐々に後退していく生え際を見て、「もしかして禿げてきてる?」
と不安に思う人もいるかもしれませんね。

 

実は、その不安は当たっていることが多く、すでに薄毛はかなり進行している可能性もあります。

 

なぜなら、生え際や頭頂部など特定部分の髪の毛が抜けていくという症状は、
「男性型脱毛症(AGA)」の一症状であり、すでに薄毛が進行している可能性もあるからです。

 

男性のAGAにあたる女性版がFAGA(女性男性型脱毛症)といわれる症状で、
頭全体の毛髪が痩せて細くなりハリ・コシ・ボリュームもなくなります。

 

一般的にFAGAは、地肌が全体的に透けて見えるのが特徴ですが、
人によっては生え際や頭頂部など部分的に薄くなるケースも。

 

女性でもおでこの生え際や頭頂部などが男性の薄毛(いわゆるハゲ)のように進行するのは、
女性ホルモンの分泌量が乱れたり低下している時に起こりやすいと言われています。

 

出産後のホルモンバランスの乱れ、更年期以降に女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が
少なくなると、相対的に男性ホルモンの働きが強くなり、男性化することも原因の一つです。

 

なお、女性の薄毛は男性よりも改善する可能性が高いと言われています。
それは生え際にも言えることで、正しい方法で頭皮ケアを継続することによって実現します。

生え際の発毛を行なうには

まだ髪の毛全体がハゲる前で、生え際から徐々に髪の毛が抜けはじめている
という段階であれば、適切な対処をすることで髪の毛を取り戻せる確率は高くなります。

 

対処が早ければ早いほど髪の毛が生える可能性も高くなるので、
ちょっとでも生え際の後退が気になったらすぐに対処をはじめましょう。

 

生え際の対処をする上でまず重要なのは、あなたの生え際が、

  1. 抜け毛が増えて徐々に生え際が後退している気がする
  2. すでに抜け毛がはじまり生え際の毛がなくなってしまっている

という、どちらの状態にあるのかを確認することです。

 

どちらの状態にあるかによって対応が変わってきますので、
自分の頭髪の状態がどうなっているのかはしっかり確認しておきましょう。

まだ抜け毛が気になりだしたという段階なら

まだそこまで症状は進行しておらず、抜け毛が気になりだした
という段階の人の場合は、とにかくこれ以上の抜け毛を防ぐことが最重要です。

 

抜け毛の原因の多くは頭皮環境が悪くなっていることなので、
まずは頭皮の状態を健康に戻すことが課題。
なるべく規則正しい生活を心がけて、アルコールやタバコなどは控えるようにしましょう。

 

そしてこの段階の人にとって一番重要なのはシャンプーです。
頭皮環境を大きく左右するのがシャンプーなので、
必ずアミノ酸系の洗浄成分を使ったシャンプーを使いましょう。

 

市販されているシャンプーの多くは洗浄力の強いアルコール系のシャンプー
になっているので、頭皮が弱って抜け毛が始まっている人には向かないからです。

 

私も色々な育毛シャンプーやアミノ酸シャンプーを試してみましたが、
抜け毛予防に一番効果があったのは ≫ 女性用の抜け毛予防シャンプー です。

 

まだ完全に薄毛ではないけど抜け毛が気になる・・・という段階の人は、
抜け毛予防シャンプーなどを使って早めに対処しましょう。

すでに生え際の髪が抜けている・産毛化している場合は

すでに髪の毛が抜けて生え際が薄くなって(ハゲ)てきてしまっている
という場合には、シャンプーを変えるだけでは残念ながら不十分です。

 

この場合は「抜け毛を防ぐ」というのではなく、「髪の毛を育毛する」「髪の毛を発毛させる」
という対策が必要になるので、やはり育毛剤などを使って積極的に発毛対策を行わなければなりません。

 

この場合もやはり大事になってくるのが頭皮の環境です。

 

髪の毛は頭皮から生えてくるので、毛が抜けてしまった部分の頭皮を
健康な状態に戻さなければならないからです。

 

また生え際という顔に最も近いデリケートな部分に育毛剤を使うことになるので、
なるべく刺激が少なく安全な育毛剤を選ぶことも重要でしょう。

 

いくつかの育毛剤を試してみた感想として、実際に生え際の発毛効果が
実感出来たのは女性用の無添加育毛剤を使ったときです。

 

※数値は公式調べ。商品を使用して得られる効果には個人差があります。

 

この時は抜け毛も防ぐためにシャンプーと一緒に「ベルタ育毛剤」を
使っていたのですが、この組み合わせで使っていたときが一番わかりやすく発毛を実感できました。

 

特に「前髪の生え際」や「分け目の地肌透け」という、髪の毛が抜けやすく薄毛が目立つ部分に効果を感じたので、
すでに髪の毛が抜けて薄毛が進行してしまっている段階の人は、育毛剤も積極的に使って対策をしていきましょう。

 

公式サイトはこちら
≫ ベルタ公式ショップ/BELTA

 

体験レビューはこちら

 

メモ

私の場合は完全なハゲまでは進行しておらず、髪の毛が細く産毛化していました。
その細い毛が徐々に太く健康な髪に改善していった流れでした。

 

今の頭皮環境やヘアサイクルの乱れ具合によって、
改善するまでに必要な期間には個人差がでます。

 

塗布して即効で毛がフサフサになるという魔法のような育毛剤はないので、
最低でも3ヶ月以上は継続使用して様子を見る必要はあります。

 

頭皮ケアの改善率は、対応が早ければ早いほど良くなるので、
ちょっとでも「生え際、後退した?」と感じたら即行動を起こして、
生え際ラインが目立たない髪の毛を取り戻しましょう!

 

ベルタ育毛剤は産後の抜け毛にも効果的

 

使用開始前(産後4ヶ月目)

回復した生え際

使用期間は3ヶ月間

≫ 産後ママのベルタ育毛剤体験レポート

 

 

あわせて読まれている記事