初めての育毛剤、何を基準に選べばいいの?

育毛剤を選ぶポイントは主に5つ

  • 価格の安さ
  • 人気の高さ
  • 口コミ内容の良さ
  • 使用感の良さ
  • 期待できる効果の高さ

上記5つすべての条件をクリアした完璧な育毛剤があれば欲しいですよね。

 

でも実際に探してみると、人気はあるけど値段が高い、値段は安いけど口コミ内容が悪い、使用感は良いけど効果はイマイチなど、何かしら気になる点が出てきてしまいます。

 

また、今まで何種類か育毛剤を試した経験のある方は、次の商品は何かの基準をもって選びます。

 

例えば、

  • 前回の育毛剤は匂いが臭かったから今回は無香料のものを。
  • 前回の育毛剤は安いだけで全然効果を実感できなかったから、今回はもっと高いのを買ってみよう。

前回の失敗を踏まえて、傾向の違う商品を探します。

 

そうやって何度か失敗しながら、自分に合った育毛剤を見つけるのが「育毛剤選び」の一般的な流れです。

最短で自分にピッタリの育毛剤を見つけるために

 

今まで30種類以上の女性用育毛剤を試してきた経験から言えば、最初に上げた5つの条件のうち、「価格の安さ」「人気の高さ」を優先して選んでしまうと、かなりの確率で失敗します。

 

特に、価格が安いからという理由は失敗の元。安すぎる育毛剤は時間を無駄にするだけで、自分の欲している効果を得られる可能性はほとんどありません。

 

安い・高いの基準は以前書いた記事を参考にしてみてください。
≫ 女性用育毛剤の平均価格・相場の調査結果

 

口コミ内容が良い・使用感が良いものは概ね5000円前後なので、1000円や2000円は安すぎると言えます。

 

安すぎるデメリットについて
≫ 市販の育毛剤、価格の安い・高いで効果に違いはある?

 

次に、人気や知名度だけで選ぶのも失敗の元に。

 

それらは、テレビCMや雑誌、芸能人とのタイアップなど、広告にお金を費やすことで、商品の善し悪しとは関係なくコントロールできてしまう部分です。

 

まったく知名度のない商品を買うのも勇気がいりますが、有名過ぎるものも購入して使ってみると「期待はずれ」のことが多い傾向にあります。

結局は、口コミの内容をあてにするしかない

 

育毛剤は、その人の頭皮環境や薄毛の症状との相性が存在するので、使ってみないと分からないのが正直なところ。

 

そのため、実際に使ってみた人で、自分の年齢や症状に近い人の口コミやレビューを参考にするしかないのが実状です。

 

ただし、楽天やAmazon、アットコスメなどの口コミをみても、やらせ・ステマっぽい書き込みが増えているので、複数サイト・複数人のレビューや体験談を加味して選ぶことをおすすめします。

 

その際に注目して欲しいポイントは、「匂いは気にならないか」「塗布後にベタつきや痒みはでないか」の2点。

 

育毛剤は継続して毎日使うものなので、この使用感の良さをクリアしているかどうかは重要なポイントです。

 

その次は、抜け毛予防や育毛の効果を実感できた人の割合。

 

育毛剤は、最低でも3ヶ月程度は使ってみないと、目に見えてハッキリ分かる効果はでません。なので、「1ヶ月使ってみたけど全然効果なし」のような書き込みは無視してOKです。

 

それを参考にしてしまうと、すべての育毛剤が「効果なし」ということになってしまうので。

 

逆に、「1週間で抜け毛がピタッと止まって、新しい髪の毛も生えてきた」というような、嘘くさい書き込みも無視しましょう。そんなはずはありませんから。

 

理想的な育毛剤選びの手順

  1. ランキングや口コミサイトで気になる商品をピックアップ
  2. 商品名+レビュー、商品名+体験談でネット検索
  3. 複数人の感想を加味して良さ気ならキープ
  4. 気になる商品すべて同じく調べる
  5. 商品Aと商品Bが残ったら、「AとBの違い」「A B 比較」などでネット検索
  6. どちらかに絞ったら、「商品名+最安値」「商品名+キャンペーン」などでネット検索

 

上記のような流れを踏めば、価格の安さ・人気の高さだけで選んだ時よりも、自分にあった育毛剤にたどり着く可能性は高まるはずです。

 

参考情報

女性の育毛剤選び お役立ち情報