副作用に「脱毛」と記載されている抗がん剤

 

以下は、副作用として「脱毛」の記載がある抗がん剤の一覧です。

 

一般名 商品名
6-メルカプトプリン(6-MP) ロイケリン(ワイスレダリー,武田)
アクチノマイシンD コスメゲン(萬有)
アクラルビシン(ACR) アクラシノン(メルシャン,山之内)
イホスファミド(IFM) イホマイド(塩野義)
イリノテカン(CPT-11) トポテシン(第一)、カンプト(ヤクルト)
インターフェロンα(IFN-α) スミフェロン(住友)、IFN-α(持田)、オーアイエフ(大塚)
エトポシド(VP-16) ベプシド(ブリストル・マイヤーズスクイブ)、ラステット(日本化薬)
エノシタビン(BHAC) サンラビン(旭化成)
エピルビシン(EPI) ファルモルビシン(ファルマシア・アップジョン,協和発酵)
ダウノルビシン(DNR、DM) ダウノマイシン(明治製菓)
ダカルバジン(DTIC) ダカルバジン(協和発酵)
ドキソルビシン アドリアシン(協和発酵)
ドセタキセル(DOC、TXT) タキソテール(アベンティス,中外)
ニムスニン(ACNU) ニドラン(三共)
パクリタキセル(TAX、PTX、Taxol) タキソール(ブリストル・マイヤーズスクイブ)
ヒドロキシウレア(HU) ハイドレア(ブリストル)
ビノレルビン(VRL) ナベルビン(協和発酵)
ピラルビシン(THP-ADR) テラルビシン(明治)ピノルビン(メルシャン,日本化薬)
ビンクリスチン(VCR) オンコビン(日本イーライリリー,塩野義)
ビンデシン(VDS) フィルデシン(塩野義)
ビンブラスチン(VBL) エグザール(日本イーライリリー,塩野義)
フルダラビン フルダラ
プロカルバジン(PCZ) ナツラン(ロシュ)
ペプレオマイシン(PEP) ペプレオ(日本化薬)
マイトマイシン(MMC) マイトマイシンS(協和発酵)
ラニムスチン(MCNU) サイメリン(東京田辺)

※赤文字は「非常に脱毛しやすい薬剤」の記載があるもの。

 

上記情報の参照サイト