更年期の髪の悩み、私は万田酵素で効果を実感

この記事は、更年期の女性の方に(40代・50代)、髪の毛の悩みについて体験談を書いていただいたものです。

 

私は現在51歳です。

 

以前は髪質は細くて少なく見えたものの、コシがあったので長く伸ばしていてもしっとりサラサラでした。

 

ところが40代を過ぎてから髪質がパサパサになり、まとまりが悪くなってしまったのです。

 

伸ばしたままでは勝手なウェーブ(うねり)ができてバラバラになり、洋服に絡み付きます。手でまとめても一つにならず、毛先が広がってしまい、前に来たり肩の横に飛び出たり…

 

しかも4年程前から更年期障害の症状が現れ始め、当時は一気に髪の毛が抜けて半分程に減りました。

 

毎日抜け毛が一掴みも出たのでこのまま髪の毛がなくなってしまうのではないかと恐怖を感じました。

 

シャンプーやコンディショナーを高価なものに変えてみましたが、一度抜けてしまった毛はすぐには再生しないものです。3か月間は不安を感じながらも、何か良い方法はないかと情報を集めていました。

 

そして「更年期障害や自律神経失調症で、自分自身の免疫力が落ちているのではないか」と感じて、まずは基礎代謝を上げて免疫力アップを目指すことに。

 

身体の細胞を活性化する為にはアミノ酸が必要と分かり、アミノ酸を補給する為に「酵素」が良いことを知りました。

 

酵素というと最近ではダイエット効果があることで知られていますが、身体を活性化させる効果もあるそうです。

 

そこで私は酵素商品の中でもより安全性の高いとされている「万田酵素」を取り寄せてみました。飲み始めてから1週間目で、髪の毛の手触りがしっとりとする様になり、身体もほんのりと温まるし、朝起きるのも辛いと思わなくなりました。

 

万田酵素を飲み始めてから半年程して、髪の毛の量が増えていることに気が付きました。

 

今までのゴムがきつく感じたり、ヘアピンで収まりきれなくなってきたのです。パサパサで隙間のあった髪ですが、切り揃えるとサラサラと揺れる様になっていました。

 

しかも髪が伸びるのが早くなり、少し放っておくと10センチ位伸びてしまう様になりました。これには私だけではなく、周囲の友人も「髪の毛、随分伸びたよね」と驚いていました。

 

髪の毛は非常に正直で、身体に栄養を摂るとすぐに影響が出ます。

 

あれ程高価なシャンプーやリンスを使用してもパサついていたのですが、酵素を飲み始めただけで髪質が変わったのでその効果は確かです。

 

体内の酵素は加齢と共に減少しますので、髪の毛のまとまりが悪くなったと思ったら酵素を摂取するのがお勧めです。

 

 

 

※商品の使用で得られた効果は個人の感想です。