片方の側頭部・生え際だけ薄い、原因は何?

当サイトの訪問者様(20代・女性)から

 

「右側は特に問題ないのに左の側頭部だけボリュームがなくスカスカです。サイド以外は薄毛のような症状はありません。これって何が原因かわかりますか?」

 

このようなご質問がありました。

管理人より

 

この症状について私自身は未経験なので、側頭部の薄毛で悩んでいる方が集まる掲示板で情報収集してみました。

 

その結果、片方だけ薄くなる人の傾向として「左右の視力差」があげられていました。

 

左右の視力差(不同視)が招く髪への悪影響

 

右目が1.3、左目が0.5のように左右の視力に差があることを「不同視」といいます。

 

この不同視は、

片目だけ極度の眼精疲労を招く → 片方の頭部だけ血行不良に → 髪の成長が不十分に → 片方だけ薄くなる

という悪循環につながる可能性があります。

 

視力のいいほう・悪いほう、どっちが薄くなるの?

 

掲示板の書き込みを見る限りでは、「視力の悪いほうが薄くなってきた」人のほうが若干多かったです。でも「視力のいいほうが薄くなってきた」人も結構いたので、個人差がありそうです。

 

▼ 視力の悪いほうが薄くなってきた
左右でピントを合わせようとして、視力が悪いほうに偏って負担がかかってしまう可能性。

 

▼ 視力のいいほうが薄くなってきた
「利き目」の様な感じで、視力がいいほうでばかり見るようになり、そちら側の目に偏って負担がかかってしまう可能性。(あまり使われないほうの目は、さらに視力が悪くなる可能性がある)

 

※片目にだけ偏って負担がかかっている場合、そちら側だけ肩こり・首こりを感じている人も多かったです。

 

視神経は前頭部や生え際にも影響を与える

 

視覚を司る視神経の周辺には頭部につながる血管が多く集まっています。

 

頭部の血液循環のイメージ

出典:Google画像検索

 

上のイラストをみると、目元 → 頬 → 耳の横 → 側頭部へと太めの血管が通っているのが分かります。

 

眼精疲労などで視神経が硬直してしまうと、頭部への血流が悪くなり、特に側頭部(耳の上の広範囲・こめかみ・もみあげ周辺)、前頭部(生え際、前髪)の髪の毛の成長に悪影響をあたえ、抜け毛や薄毛の症状を招いてしまう可能性があります。

 

また、片方の目にだけ強い負荷がかかると、そちら面だけ偏って血液循環が悪くなり、その結果、片側の側頭部や生え際だけ髪の成長が不十分になってしまいます。

 

生え際だけだと判断は難しい

 

片方の生え際だけM字ハゲになってきた場合は、一般的な薄毛なのか・眼精疲労が原因なのか、その判断は難しくなります。

 

生え際の後退が右(左)からはじまり、次に左(右)にきて、最終的に左右対称のM字になるケースもあるようです。

 

また、傾向として「M字と側頭部は同時が多い」らしいです。

 

頭部の横や後は一般的な原因では薄くなりにくいので、目の酷使による血行不良が原因になっている可能性が高くなります。

 

ただし、生え際(一般的な男性型の薄毛)とサイド(眼精疲労による影響)が同時に来ている可能性もあり得ます。

 

※情報収集した掲示板は男性の書き込みが大半でした。そのため、、眼精疲労が原因で女性もM字+側頭部になりやすいのかは不明です。(一般的に女性はM字になりにくい)

 

左右の視力差以外で気になった傾向
  • 片方だけ肩こり・首こり
  • 歯の噛合せが悪い
  • 片方の歯だけで食べる習慣がある
  • 顎関節症
  • 片方だけ偏頭痛

 

改善方法は?

 

もし「左右の視力差(不同視)」や「眼精疲労」が薄毛の原因だった場合は、その原因を解消すれば徐々に改善していく可能性が高いです。

  • 不同視の場合は眼科に相談
  • 日常的にパソコンやスマホを長時間利用している場合は、利用時間を減らす、小休憩をとるなどの工夫が必要

その他、体のコリや歯の噛合せなど気になる問題も解消しておいて損はありません。

 

※うまく原因が解消できても、髪の毛の成長サイクル(ヘアサイクル)を考慮すると、元の状態にもどるまでに早くても3ヶ月〜6ヶ月はかかります。

 

少しでも早く改善したい場合は、血行促進作用が高い育毛剤の使用などもおすすめです。

 

関連情報