運動不足解消は抜け毛予防・薄毛改善にものすごく効果あり

 

ずっと運動不足だった私。その影響で薄毛も肥満も気になるように…。そこで、思い切ってエアロバイク(フィットネスバイク)を購入することに。

 

ALINCO(アルインコ) プログラムバイク6215 AFB6215

 

運動不足を解消したら、抜け毛がものすごく減りました!

 

現在、抜け毛や薄毛に悩んでいて「運動不足」の自覚がある方は、ウォーキングやエアロバイクで有酸素運動を始めてみてください。

 

なぜそこまでオススメするかと言うと、朝10分・夜10分、タブレットで動画を見ながらエアロバイクをこいだだけで「抜け毛」ものすごく減りました。(→ 体感的に今までの半分くらいに)

 

運動不足解消 → 抜け毛減少の体験談は多い

 

女性の抜け毛・薄毛に関する掲示板やQ&Aサイトをみると、「ウォーキングを始めたら抜け毛減りました」という書き込みを必ず目にします。

 

これだけ多くの方が体験しているので、適度な運動は育毛に良い影響を与えるということで間違いないでしょう。

 

  1. 健康的にカラダを動かすようになると代謝や血行が良くなる
  2. 頭皮にも栄養や酸素が十分に行き届く
  3. 毛母細胞の活動が活性化
  4. ヘアサイクルが改善し抜け毛減少

 

理屈的に考えても、運動不足を解消することで抜け毛が減る可能性は高いです。(現状で運動不足の場合)

 

ウォーキングは挫折しやすい

 

ウォーキングは無料で実践できるので、エアロバイクより手軽にはじめられます。

 

でも、毎日30分〜1時間のウォーキングは面倒くさいので、実際にはじめても三日坊主で終わる人も多いかと思います。

 

私もエアロバイクを購入する前にウォーキングから試してみましたが → 5日で挫折…。

 

続かなかった一番の理由は、「冬だったので寒くて外に出るのが億劫になった」です。

 

掲示板でも、悪天候や低気温、着替えるのが面倒くさい、外に出るのが面倒くさい、薄毛が気になるので外に出たくないなど、色々な理由でウォーキングの挫折者は多かったです。

 

室内で実践できるエアロバイクの方が継続しやすい

 

エアロバイク(フィットネスバイク)を購入する必要があるので、初期費用2万円〜3万円くらいは必要です。

 

購入を検討している段階では、ちょっと高いかな−とも思いましたが、1日の利用料を100円として考えると半年〜1年以内に費用はペイできるので、思い切って購入することに。

 

何より、薄毛改善、肥満解消、そして健康なカラダが2万円〜3万円で手に入るなら、むしろ安い買い物だと個人的に思いました。

 

また、他人の視線を気にせず室内で実践できます。

 

天候や気温、外に出る煩わしさ、着替える手間など一切ないので、ウォーキングより続きやすい!

 

毎日、朝10分・夜10分を2週間続けた頃

 

食事によるカロリー制限はしていないので、体重は半月で1キロくらいしか減っていませんでした。

 

ただ、運動による減量は、まず代謝を上げることを優先して、その後に徐々に体重が減っていけばいいので、あまり焦りはありませんでした。

 

薄毛の事を考えると無理な食事制限だけは絶対にしたくないので、肥満解消は焦らずゆっくり行きます。

 

 

追記

 

1ヶ月目は1回10分、2ヶ月目は1回15分、3ヶ月目は1回20分と漕ぐ時間を増やしていった結果、食事制限なしでも3ヶ月で約7キロの減量に成功!(→ やっと標準体重)

 

運動による減量なのでリバウンドもしていません。もちろん、今も朝・夜20分ずつ漕いでいます。(→ 体力がついたので疲れなくなりました)

 

抜け毛は順調に減りました

 

シャンプー時の抜け毛の本数を正確に数えた訳ではないのですが、排水口のフタに絡まった髪の毛の量を見る限り、運動開始前の半分くらいに減っている感じです。

 

それから、髪の毛を手の平でポンポンしたときの弾力(ハリ・コシ)もかなり良くなりました。

 

この抜け毛が減った状態で育毛剤を使用すれば、より短期間で育毛・発毛効果を体感できると思います。(抜け落ちる髪が減って、育つ髪が増える → ボリュームアップ!)

 

その他の効果や消費カロリー

 

10分エアロバイクをこいでから液晶の数値をみると、距離5km・消費カロリー50kcalくらいになります。(← 選択する内蔵プログラムにより変動)

 

※個人的には、10分こぐとカラダが温まって汗をかく直前くらいの感じで、15分こぐと汗ダラダラ状態になります。(冬場・暖房の効いてない部屋)

 

正直、消費カロリーは朝と夜の運動で100kcal程度なのでたいしたことないです。

 

でも、朝に運動すると一日中ずっと頭とカラダがスッキリして、体調の良さをものすごく実感しています。(←血液の循環が良くなっている証拠ですね)

 

また、夜に運動することにより、寝付きも良くなりぐっすり眠れるようになりました。(←今まで寝付きは悪い方だったので、睡眠不足解消の効果も)

 

血流の滞りを改善、睡眠不足解消、肥満解消、スッキリした気分で1日過ごせるのでストレスも溜まりにくいなど、朝10分+夜10分のペダル漕ぎだけで様々な好影響が期待できます。

 

購入したエアロバイクについて

 

 

私が購入したエアロバイクは、12種類のプログラムモードから負荷を選択でき、経過時間、速度、こいだ距離、消費カロリー、心拍数、体脂肪測定、体力評価など欲しい機能はほぼ付いていました。

 

必要なスペースは、縦130cm・横80cmくらいあれば余裕をもって設置できます。

 

静音性も問題なし。ペダルを漕ぐ音は少しありますが、通常の生活環境なら許容範囲内です。(念のため防音マットをひいてます)

 

それから、液晶部分にタブレット置きが付いていました。でも、持っているタブレットがスタンド付きだったので厚さで上手くはまらず…

 

ちょうど前に棚があったのでそこに置いてます。

 

 

ALINCO(アルインコ)というメーカーの製品です。このメーカー、色んな種類のエアロバイクを販売しているので、機能性や価格など比較して自分に合ったものを選べます。

 

※種類は多いのですが、機能や価格帯はかなり似通っているので、比較して1つに絞る際に迷うと思います。価格コムやAmazonや楽天などの口コミも参考にしてみてください。

 

≫ メーカーのホームページ(マグネットバイク一覧)

 

 

上の方で静音性は問題なしと書きましたが、機種によって違いがある可能性もあります。参考までに、私の購入機種は「AFB6215」です。

 

店舗によって結構値段に差がありました。ほしい商品が見つかったら、価格コムで最安値を調べてみたほうがいいと思います。

 

≫ 価格コム・エアロバイク

 

 

運動だけでなく栄養摂取も忘れずに!

 

髪の毛のために最低限摂取しておきたい3つの栄養素。

  • タンパク質
  • ビタミンB群
  • 亜鉛(ミネラル)

 

1日の摂取基準目安

日本人の食事摂取基準(PDF) - 厚生労働省
(具体的な基準値は92ページ以降に記載されています ※スマホだと文字小さめ)

 

食事だけでは不足する場合

毎日の食事でバランスよく栄養を摂ることが一番ですが、どうしても不足してしまう場合は、サプリメントなどに頼ることになります。

 

サプリなどの無難な組み合わせは、≫ こちらの記事 を参考にしてみてください。

 

追記(2016年9月20日)

 

最近知ったのですが、腰で回すフラフープでも有酸素運動ができて、消費カロリーも軽いジョギングと同程度とかなり効率良いそうです。

 

大人用の重くて直径の大きいフラフープで有酸素運動

 

→ 10分間回し続けて約100キロカロリー消費!

 

さらに、ぽっこりお腹を引き締める効果も期待できます。ウォーキングなどと違って、腰やお腹付近の脂肪が燃焼されやすく、腹筋に効きます。

 

→ 上半身を引き締めたい時はフラフープ、下半身は歩く・走る系の運動と使い分けるのが良さそうです。

 

問題点

 

フラフープでの有酸素運動の問題点は、長い時間回し続けるのが困難なことです。

 

(有酸素運動は20分以上継続して行うことで脂肪燃焼につながると言われています)

 

ジョギングやウォーキング、エアロバイクなどは自分のペースなら30分〜1時間くらいは止まらずに行けます。

 

フラフープは?

 

実際にフラフープ運動をやってみたのですが、油断するとスルスルと下に落ちてしまって回転が中断してしまいます。

 

(ダイエットを意識した重いフラフープは特にその傾向が強い)

 

大人用の直径の大きいフラフープを選んで、それで回すのに慣れてしまえば5〜10分くらいは行けそうですが、20分はきついかなーという印象があります。

 

そういったデメリットもありますが、10分で100kcal消費できれば十分だとは思います。何より、室内で手軽にできるのが魅力です。

 

※フラフープは軽すぎたり、直径が小さいものは長く回しづらいので、重さ1kg以上で直径100cmくらいのものを選んでみてください。楽天などの通販サイトで2000円前後で購入できます。

 

補足

大人用の直径100cmくらいのフラフープを回すにはある程度のスペースが必要です。

 

→ 回すのが上手な人でも150cm×150cm、苦手な人は200cm×200cmくらいの周りに物がないスペース

 

スペースに余裕がない場合は「エアフラフープ」でもかなりの効果を見込めます。

 

エアフラフープ → 実際にフラフープを回しているイメージで腰を回し続ける。

 

私もやってみましたが、エアーでも結構しんどいです。5分程度で汗がじんわりでて、20分後には汗ダラダラ状態に。

 

汗が出るまでの時間は季節や室内温度によりますが、汗が出るのは新陳代謝が活発になっている状態なので、きちんと運動できている証拠です。