口コミで話題の炭酸シャンプー Le ment【体験レビュー】

 

まずは、実際に使ってみて分かった使用感から。

泡立ち

 

私の場合、シャンプーでまず最初に気になるのは泡立ちです。

 

このLe ment(ルメント)シャンプーの洗浄成分は、頭皮や髪の毛に負担が少ない「アミノ酸系」。

 

そのアミノ酸シャンプーのデメリットの1つが泡立ちの悪さで、商品によってはまったく泡立たないものも。

 

でも、Le mentは一般的なシャンプーとは違って、泡だった状態出ててくるので、その辺の心配はいりませんでした。

 


容器を上下に10回くらい振ってプッシュするだけでOK。


もっちりとした弾力のある泡が簡単に作れます。

香り

 

容器には「ホワイトブーケの香り」と記載されていました。

 

実際に洗髪した時に感じたのは「フローラル系の石鹸のような香り」でした。あまり好き嫌いがでない、誰にでも好まれる香りです。

 

Le mentは一般的なシャンプーと違って、使用目安は3日に1回程度。そして、洗髪後はわずかに香りが残る程度なので、香りのことで困ることはあまりないと思います。

 

洗い心地

 

プシューッと手の平に泡を出して、頭皮と髪の毛につけ軽くマッサージします。

 

指を軽く動かすだけで、モッコモコした泡が髪の毛全体に広がり、いつも使っていたアミノ酸シャンプーと比べて、かなり快適に洗髪できました。

 

「炭酸シャンプー」と呼ばれるものを使ったのは、今回が初めてだったので、頭皮につけた瞬間に「シュワシュワ〜」ってなるのかな?とも思っていました。

 

でも、そういった感覚はまったくなく、泡立ちの良いシャンプーで普通に洗髪している感じです。

 

 

炭酸のシュワシュワ・パチパチ弾ける感じはありませんが、一般的なシャンプーでは落としきれない皮脂汚れを綺麗にしたり、カラーやパーマ後に残っているアルカリ成分を弱酸性に戻したりなど、効果面では様々なメリットがあるそうです。(公式の商品説明に書いてありました)

 

洗い上がり

 

家庭用のマイクロスコープで撮影した、シャンプー前後の頭皮毛穴の状態

 

シャンプー前


Le mentで頭皮クレンジングする前は、毛穴周辺に皮脂汚れなどが目立っている状態でした。

 

シャンプー後


シャンプー後は、毛穴周りが綺麗になり、地肌に付着していたフケのようなものも無くなっています。

 

上の写真からも分かるように、頭皮のスッキリ感は申し分ないです。

 

モッコモコの泡で優しく頭皮を綺麗にできるので、いつもより抜け毛の本数も少なく感じました。

 

また、慢性的に頭皮の乾燥が気になっていて、フケも出ていた頭皮環境でしたが、Le mentで洗髪した翌朝は、頭皮の乾燥・フケの量ともに、いつもよりマシな状態でした。

 

この辺は、Le mentに配合されている「高級レアオイル」の保湿による効果なのだと思います。

 

シャンプー後の髪の毛の状態

 

トリートメントを使用しなくても、Le mentのみでサラサラ&しっとりの髪に仕上がりました。(ドライヤー直後)

 

翌朝の髪の毛の状態は、パサつきがいつもより気になりませんでした。

 

補修効果は?

パサつきの改善が毛髪補修成分による効果なのであれば、実感できたことになります。

 

ただ、保湿効果のおかげのような気もするので、ハッキリ断言するのは難しいです。

 

正直言ってしまえば、劇的な髪質の変化までは期待できないと思います。

 

私の評価

 

Le mentは、1本で「頭皮ケア、ヘアケア、保湿、補修」の働きを期待できる万能シャンプー。

 

完璧なシャンプーか?というと、頭皮ケア専用、美髪ケア専用などのシャンプーと比べ、それぞれの効果は少し見劣りします。

 

でも、実際に使ってみて、洗い心地や洗い上がりに不満な点は特に無かったです。

 

また、3日に1回の使用であれば、2〜3ヶ月くらいは持ちそうなので(使う量によって個人差あり)、コスパはかなり良さそう。

 

期待できる効果やコスパなどをトータルで考え、〜専用ではなく万能シャンプーとして評価するのであれば、私の評価は85点くらいになります。

 

こんな方におすすめです

今回レビューした Le ment(ルメント)は、「1本で頭皮ケア〜ヘアケアまでを手軽に済ませたい」という方におすすめのシャンプーです。

 

公式通販サイトはこちら
≫ Le ment(ルメント)

 

 

女性の頭皮ケア用シャンプー【体験レビュー】

 

関連記事