「モウガL エクストラ」を実際に使ってみました

 

楽天で「育毛剤 女性用」と検索すると、はじめのほうに表示される「モウガL エクストラ 60ml」。

 

口コミ内容も上々だったので購入して実際に使ってみました。

 

(購入時の最安値は2545円・送料無料)

 

モウガL エクストラの使用感レビュー

 

容器デザイン

 

 

外箱は赤色で派手ですが、容器は清潔感のある白色でした。

 

育毛剤というよりは化粧品に近いデザインですね。

 

内容量60mLと少なめなので、容器も手でギュッと握れるくらいの大きさです。(全長13cm、本体部分8cm)

 

塗布口

 

容器先端はプッシュタイプ

 

 

押した分だけプシュ・プシュと出てくる仕様なので、塗布のしやすさは可もなく不可もなし。

 

(残量が少なくなると出にくくなる傾向あり)

 

中の液体

 

生薬育毛剤特有の薄茶色の液体。

 

 

ニオイ

 

液体に鼻を近づけて嗅いでみると、生薬とアルコール成分が混じり合ったような強めのニオイがありました。

 

※香料不使用の無香料タイプですが、頭皮につけて成分が浸透・蒸発したあとでも生薬のニオイが残ります。

 

頭皮に塗布した感触

 

ピリピリするような刺激はなく、スースーする清涼感・爽快感もほとんどありませんでした。

 

いい意味でクセのない塗布感だと思います。

 

気になったこと

 

→ エタノール濃度が高い

 

液体のニオイを嗅いだ時と頭皮に塗布した感触から、アルコール成分(エタノール)の濃度が高そうに感じました。

 

そこで、液中のエタノール濃度を0%〜53%の範囲で測れる機器を使って数値を調べてみることに。

 

その結果は「HHHH」

 

 

HHHHは測定範囲オーバー、53%以上を意味しています。

 

女性用の低刺激と言われる育毛剤で20%前後なので、それと比較すると、モウガL エクストラはエタノール濃度が高いと言えます。

 

育毛剤は毎日継続して使うものなので、刺激の元となるアルコール成分の含有が多いことは、不安要素になります。

 

かゆみ・かぶれなどの肌トラブルを招いてしまう可能性もあるので、お肌が敏感な方はアルコール成分の含有が少ない商品を選んだほうが無難だと思います。

 

▼ 参考情報
≫ 女性用のノンアルコール育毛剤「ミューノアージュ」

 

モウガL エクストラの基本情報

  • 医薬部外品/薬用育毛剤
  • 女性向け
  • 内容量:60mL(約1ヶ月分)
  • 使用目安:1日1回10プッシュ程度
  • 無香料
  • 定価:税込3780円

 

効果・効能

発毛促進、脱毛の予防、育毛、毛生促進、薄毛、養毛、病後・産後の脱毛、かゆみ、ふけ

 

成分

 

有効成分

ショウキョウチンキ、センブリエキス、ニンジンエキス

 

その他の成分

無水エタノール、牡丹エキス、桑エキス、エタノール

 

モウガL エクストラ → 生薬メインの育毛剤

 

近年では、有効成分とその他の成分を合わせると50種類以上も配合している育毛剤もある中で、モウガL エクストラはわずか7種類。

 

その大半が「生薬」です。

 

外箱の説明に

長年の生薬研究の結果、複数の生薬の配合バランスを考えた組合せで相乗的に効果を発揮する処方(シナジー処方)を発見しました。

という記載があることからも、生薬の育毛作用に着目して開発された「生薬育毛剤」と言えそうです。

 

モウガL エクストラに含まれている生薬のシナジー効果

 

100%生薬の有効成分とその働き
  • ショウキョウチンキ:血流促進作用、毛包細胞増進作用、育毛作用
  • センブリエキス:細胞増殖作用
  • ニンジンエキス:血流促進作用、育毛作用

  ↓
(シナジー効果)
  ↓
毛細血管を拡張させることで血液量を増大させる、毛包細胞を増殖させる
  ↓
ヘアサイクルを正常にする
  ↓
太くて長い健康な髪の成長をサポート。

 

 

モウガL エクストラを開発・販売しているバスクリンから、ほぼ同じ成分構成の女性用育毛剤「 ≫ 髪姫(はつひめ)」が登場しています。

女性の育毛剤選び お役立ち情報