女性の抜け毛・薄毛に関する意識調査を分析

ここでは、ネットや雑誌で見つけた「女性の抜け毛・薄毛」に関する意識調査やアンケート結果を分析。

 

どの様な悩みが多いの?効果のあった対策方法は?などの疑問に対する回答や独自に調べて分かった情報も掲載しています。

 

(コンテンツは随時追加中)

 

女性の抜け毛・薄毛に関する意識調査・モニターアンケート

 

株式会社エル・ド・ボーテによる調査

 

調査概要(http://www.atpress.ne.jp/view/50724)

 

加齢による薄毛や抜け毛に悩む女性を対象に、半年間の自宅における頭皮ケアの効果に関するモニター調査を実施

  • 実施社:株式会社エル・ド・ボーテ
  • 期間:2013年8月1日〜2014年5月20日
  • 対象:女性138人
  • 年代内訳:50代 19.7%、60代 24.6%、70代 31.1%、80代 24.6%
  • 頭皮ケア実施内容:自宅でのセルフケア(シャンプー、トリートメント、育毛剤、頭皮マッサージ)

 

【調査結果概要】

  1. 頭皮ケアによる効果を実感した方は82%
  2. 今後も頭皮ケアを続けたいと答えた方は96.7%
  3. 半数以上が髪の立ちあがりが良くなったと実感
  4. 頭皮の保湿と栄養補給が効果的と判明

 

今回の調査を実施した「エル・ド・ボーテ」が開発した女性用育毛剤はこちら
>> CA101(シーエーイチマルイチ)

 

この調査結果から分かったこと

 

約6ヶ月の頭皮ケアで、効果を実感できた方は82%と非常に高い割合になっています。これは育毛剤の効果を実感するのに必要な期間は?の回答に、3〜6ヶ月は必要と言われるのに共通していますね。

 

この結果から言えることは、薄毛を改善しボリュームのある髪の毛を取り戻すために6ヶ月間は頭皮ケアを続けましょう。

 

1ヶ月〜2ヶ月程度で変化がないからとケアを止めてしまうと、これから効果がではじめる!という非常にもったいない時期に諦めてしまっていることになります。

 

そうならないためにも、頭皮ケアは最低でも6ヶ月という余裕を持った認識が大切だと思います。

 

 

効果を実感し、やせ細っていた毛髪が太くなり、抜け毛も減り、分け目や生え際の薄毛が目立たなくなってくる頃には、ボリュームも増えヘアスタイルを楽しめるようになってきます。

 

そうすると、毎日の頭皮ケアを続けるのも苦ではなくなり、結果として、頭皮ケアを続けたい方が96.7%と高い数字になっています。

 

 

50%以上の方が、髪の立ち上がりが良くなったということは、髪にハリ・コシが戻り、太くて長い髪の量が増えたということだと思います。

 

この結果をみても、女性の薄毛は諦めずに頭皮ケアを続けていけば、改善する確率は高いと言えます。

 

 

また、アンケートに回答した方のほとんどが、今回の調査の前から何かしらの頭皮ケアを行っていたそうです。それでも頭皮環境が乱れたいたのは、間違った頭皮ケアを続けていたからに他なりません。

 

シャンプーや育毛剤などを購入し、毎日の頭皮マッサージなどに時間をかけ、最低でも半年間は頭皮ケアを頑張る。せっかくお金と時間をかけて頭皮ケアを実践しても、それを台無しにしてしまうのが、間違った知識による間違った頭皮ケアです。そうならないためにも、まずは正しい知識やケア方法をしっかり勉強しましょう。

 

 

最近ではインターネットで「女性 薄毛 対策」「女性 抜け毛 予防」または、「50代女性 頭皮ケア」など具体的に情報検索をすれば、役立つ情報をたくさん見つけることができますので、時間に余裕があるときに情報収集してみてください。

 

その際の注意点として、なるべく権威性のあるサイトやその道の専門家の人が書いた記事を優先的に読むようにしてください。情報が多すぎると何が正しいのか分からなくなってしまうので、その点気をつけてください。

 

 

最後に、調査概要結果の4番目「頭皮の保湿と栄養補給が効果的と判明」について。

 

この結果から分かることは、女性の薄毛の原因の多くに、頭皮の乾燥と栄養不足が影響しているということ。

 

頭皮の乾燥は、頭皮の血行不順とも関係していて、冷え性、ヘアカラー、運動不足、ストレス、肥満、喫煙、睡眠不足など様々な原因があげられます。

 

また、健康的な髪の成長には栄養が不可欠です。脂っこい・甘い・しょっぱい・からい、など味の好みは人それぞれですが、好きなものばかり偏って食べてしまうことも髪や頭皮には悪影響を与えるので注意が必要です。

 

生活習慣の改善を優先しつつ、足りない部分を育毛剤で補うのが効率的で有効な方法だと私は思います。

 

最近増えてきている女性用の育毛剤には、頭皮に潤いを与える、血行を促進する、栄養を補給する、など頭皮環境の改善をサポートするために成分が配合されています。

 

 

40代〜50代の更年期時期を過ぎると、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌も急激に低下し、それとともに髪の悩みも急増していきます。何も対策をしない人と意識的に頭皮ケアを実践し続ける人では、5年後10年後、その先に必ず差がでてきます。

 

薄毛の悩みがあると、何事にも消極的になり、性格まで暗くなってしまいます。

 

いつまでもオシャレをして楽しく幸せな生活をおくるためにも、正しい頭皮ケアを実践して行きましょう!