女性の頭皮に優しい無添加育毛剤をご紹介

頭皮にやさしい女性用育毛剤

 

女性用の育毛剤は基本的に男性用よりも低刺激に作られていますが、乾燥肌・敏感肌・アレルギー肌・出産前後など頭皮環境がデリケートな場合は、化学成分が入っていない「無添加処方の育毛剤」を選んだほうが安全です。

 

頭皮が敏感・刺激に弱いという人が適当に育毛剤を選んでしまうと、塗布後にヒリヒリ刺激を感じたり、抜け毛の状態が悪化したりする可能性もあるため、低刺激のものを優先して選ぶようにしましょう。

 

以下では、石油系界面活性剤やパラベンなど化学成分が入っていない、女性専用で低刺激&無添加の育毛剤のみ厳選しています。

 

 

化学成分が無添加なので、頭皮が敏感な人や産後の授乳時期でも安心してご使用できます。

 

また、無香料・無着色でニオイやベタつきの心配もなく、使用感が良いものだけを厳選してご紹介しています。

 

簡易比較表

マイナチュレ ベルタ ミューノアージュ
無添加 11成分 16成分 6成分
アルコール成分 使用 使用 不使用
副作用 なし なし なし
妊娠中・授乳中 OK OK OK
返金保証 180日間 90日間 なし
公式サイト 公式サイト 公式サイト
商品詳細 商品詳細 商品詳細

 

女性用で低刺激&無添加の育毛剤

 

マイナチュレ

 

無添加(不使用)成分

香料、着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、タール色素、紫外線吸収剤、合成ポリマー、動物性原料、酸化防止剤、シリコン

 

私(超敏感肌)が実際に使ってみた中で、一番刺激が少なく、育毛効果も実感できたのがマイナチュレです。

 

モニター参加者の満足度も87%以上と高く、リピーターも多いロングセラー商品。

 

頭皮に不安のある敏感肌・乾燥肌、授乳中の産後ママからの評判も良く、女性用の無添加育毛剤といえばマイナチュレというほど、定番の人気商品です。

 

最新技術で開発された新商品も魅力的ですが、実績・信頼のあるマイナチュレの方が、購入後の失敗・後悔は少ないと思います。

 

もし、自分の頭皮に合わないと感じた場合でも、180日間(6本目まで・使用済みでもOK)の返金保証期間も設けられいるので、安心してお試しできます。

 

≫ さらに詳しい情報はこちら

 

 

 

ベルタ育毛剤

 

無添加成分

合成香料、天然香料、石油系界面活性剤、鉱物油、タール系色素、天然色素、パラベン、紫外線吸収剤、シリコン、合成ポリマー、殺菌成分、キレート剤、抗酸化剤、ホルモン、ラノリン、アミン系化合物

 

天然由来成分99.6%で、アレルギーパッチテスト済みの女性専用育毛剤。

 

パラベンやシリコンなど頭皮に負担をかける成分は不使用なので、お肌がデリケートな女性でも毎日安心してご使用できます。

 

優しい配合成分だけではなく、育毛・頭皮ケア成分99.9%凝縮配合で、成分数は業界最大級の56種類。

 

頭皮に優しく、さらに高い効果が期待できる育毛剤とTVや雑誌でも話題になっています。(芸能人の愛用者も多いそうです)

 

公式サイトでは、初回購入50%OFFや返金保証、送料無料などのキャンペーン実施中です。

 

≫ さらに詳しい情報はこちら

 

 

 

ミューノアージュ

 

無添加成分

香料、着色料、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン

 

皮膚科の専門医が抜け毛・薄毛、頭皮環境で悩む女性のために独自に開発した無添加育毛剤。

 

育毛剤では非常に珍しいノンアルコール処方。

 

頭皮に塗布しても、ほとんど何も感じないくらい刺激はありませんでした。

 

ノンアルコールなので、パーマ・ヘアカラー・白髪染めなどの色落ちの心配がないのも人気の理由です。

 

≫ さらに詳しい情報はこちら

 

補足:育毛剤の使用で刺激を感じたら

 

育毛剤を頭皮に塗布した際、ピリピリ・ヒリヒリとした刺激を感じてしまう方もいます。

 

その違和感の主な原因は、育毛剤に含まれるアルコール成分(エタノール)やメントールです。

 

特に影響が大きいのはアルコール成分です。

 

清涼感・爽快感を演出するためのメントールは、塗布後の一瞬だけピリッとする程度ですが、アルコール成分の影響は結構長い印象があります。

 

育毛剤のアルコール成分濃度

 

一般的に市販されている育毛剤のアルコール成分(エタノール)は、20%前後〜70%前後とかなり商品差があり、その数値は表示の義務がありません。

 

専用の機器を使って計測しない限り濃度が分からないため、購入して実際に使ってみないと刺激の有無は判断できません。

 

無添加育毛剤のアルコール成分濃度

 

この記事内で取り上げた育毛剤のエタノール濃度を業務用の計測器で測ってみました。

 

(ミューノアージュはノンアルコール処方 / エタノール不使用のため計測していません)

 

エタノール濃度

  • マイナチュレ:24.5%
  • ベルタ育毛剤:17.5%

市販育毛剤の数値20%〜70%を考慮すると、マイナチュレ → 低濃度、ベルタ → 超低濃度、と言えます。(刺激の心配が少ない)

 

お肌が弱く、わずかなアルコール成分でも心配な場合は、皮膚科医が共同開発したノンアルコール処方の ≫ ミューノアージュ をおすすめします。

 

関連記事

女性の育毛剤選び お役立ち情報